rss ログイン
JJ1RLWのXOOPS Cube Siteにようこそ

メインメニュー

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

オンライン状況

2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが xpress ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンタ

今日 : 5959
昨日 : 116116116
総計 : 230848230848230848230848230848230848

カレンダー

2014年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

xpress ブログ » » 2014 » 4月

  2014年4月の月別アーカイブ
WordPress for XOOPS

IEの脆弱性対策

IEの脆弱性が発表されが2014/04/30現在、修正パッチは提供されていないので、対策を施す必要があります。

MS、IPAによるとコマンドプロンプトからレジストリをいじるのが簡単なのだが、ここの記事によると日本人の方が素人でも簡単に、確認や操作が出来るプログラム提供してくれていますので、早速、導入して見ました。

IE_Remove_VGX_DLLの作者に感謝です。

MySQL、postgresqlほかをアップデート

mysql 5.5.37 x64、
postgresql 9.2.8 x64、
apache tomcat 7.0.53 x64、
Java 1.7.0_55(jre 7u55) x64、
isapi_redirect.dll 1.2.40 x86にそれぞれアップデートしました。
32ビット(x86)で動作するアプリケーションがかなり減りました。 😀

無償でOpenSSLのHeartbleed脆弱性があるかを調査してくれるサイト

最近発表されたOpenSSLの脆弱性がサイトにあるかを無償で簡易チェックしてくれるサービスを提供しているサイトがあります。

昨日、OpenSSLで作成したサーバ証明書を作り直した際、新旧のサーバ証明書でテストしましたが、どちらも問題無しと表示されますが簡易チェックなので...?

以下のサイトを参照
ネットエージェント株式会社による無償のOpenSSLのHeartbleed脆弱性があるかを調査「Heartbleed検査サービス」のニュースリリース
Heartbleed脆弱性(CVE-2014-0160)を容易に検査できるサービスを無償で提供しているサイト

サーバ証明書の更新とPHPを5.4.27にバージョンアップ

OpenSSLに脆弱性が発表されたので、OpenSSLのバージョンを最新版の1.0.1g 7 Apr 2014に更新しました。
当サイトのサーバ証明書が古いバージョンのOpenSSLを使って作成していたので、念のため、サーバ証明書を作成し直しました。

PHPをphp 5.4.27にバージョンアップしました。

DotNetNukeのテスト運用サイト

DotNetNukeのテスト運用を始めました。

今更、DotNetNukeと思われるかも知れませんが、ASP+NWki+SQL Serverで運用しているしているNWkiは既にサポートが終了しており、ASP.NetとSQL Serverのお勉強用にDotNetNukeに移行しようかと思っています。

DotNetNukeのテスト運用サイト

なお、お使いのブラウザによってはサイトが表示されない場合があります。
URLの末尾にスラッシュが付いてしまった時は、そのスラッシュを消してからアクセスして見て下さい。

DotNetNukeのテスト運用サイトは、IIS7.5 (ASP.Net)+DotNetNuke 7.2.1+SQL Server 2008で運用しています。
試しにXOOPS Cubeで運用しているWordPressの記事データをDotNetNukeのBLOGに移行させて見ました。
MySQLからCSV形式で出力、Excel、エディタで加工し、SQL ServerにINSERT文で流し込みました。


 

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2016 XOOPS Cube Project Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.